ヨガ

ヨガにアロマをプラスするだけ!簡単にヨガ効果UPさせる方法!

 

reina
本記事を担当するReinforestです!よろしくお願いします!

 

ヨガアロマという言葉を聞いたことがありますか?

 

ヨガアロマとは言葉の通りアロマの香りを感じながらヨガをすることです。

 

アロマをヨガに取り入れることで、リラックス効果やダイエット、生理痛改善といった効果を得ることができるので、ヨガの効果をもっと大きく感じたい人におすすめです。

 

ヨガもアロマもなんとなく体にいいことは知っているけど、どのように組み合わせたらいいかわからない、なんとなく好きな香りを選んでいるだけの人も多いのではないでしょうか。

 

今回は正しいアロマセラピーに焦点を当てて、アロマの力でヨガの効果さらに高めるアロマヨガについて解説していきます。

 

reina
リラックス効果だけでなく、ダイエットや生理痛といった身体的効果のあるオススメアロマも紹介してるのでおうちヨガにマンネリしてきた、うまくヨガの効果を感じられないといった方必見です。

 

writer:Reinforest

reina
国際結婚を機にカナダでの田舎暮らしをスタート。趣味は運動、料理、マッサージ。ヨガと菜食を取り入れた生活で5年以上風邪も引かず、体重キープもし続ける健康オタク。

 

 

ヨガアロマって何?どんな効果があるの?

・ヨガアロマとは?

 

reina
ヨガアロマとはアロマセラピーをしながら行うヨガ、つまり香りを楽しむヨガのことです。

 

ヨガアロマという言葉を知る前からすでに香水や芳香剤、キャンドルなどの香りを楽しみながらヨガを行っている人も多くいると思います。

 

しかしただ香りを取り入れるだけではヨガアロマとは呼べません。アロマヨガは奥の深いヨガなのです。

 

アロマはエッセンシャルオイル(精油)と呼ばれる植物から抽出された香りを正しく選び活用することで、アロマセラピーとしての精神的、身体的効果を発揮します。

 

香水や芳香剤、キャンドルの香りを楽しむこととアロマセラピーの大きな効果の違いは身体的効果が大きいことです。

 

アロマセラピーでは香りを嗅ぐだけで、生理不順や偏頭痛、消化促進、肩こり、冷え性といった体への効果が得られるのです。

 

・アロマでヨガ効果を促進

reina
ヨガは呼吸が重要視されるエクササイズです。

 

実際にヨガをやっている人は、ヨガ教室やYoutubeのヨガ動画で「鼻から大きく息を吸って深呼吸」とインストラクターが言っているのをよく耳にしませんか?

 

鼻から大きく息を吸うことで酸素をたっぷりと体全体に送り込み、リラックス効果や血行促進、集中力アップを促します。

 

深呼吸でただ空気を吸い込むだけでも大きなメリットがありますが、アロマセラピーの香りをプラスすると香りの効果でさらにリラックス効果が高まり体の力がしっかりと抜けます。

 

そしてリラックス効果だけでなく、エッセンシャルオイルごとにそれぞれ期待できる効果が異なるので目的別に香りを選ぶことで肩こりや生理痛といった体のトラブルにも効果を発揮します。

 

reina
例えば婦人科系疾患に効くエッセンシャルオイルの香りを楽しみながら、生理痛改善のヨガポーズを行うことでただヨガをするだけよりも、アロマとヨガの相乗効果でいつもよりも効果を感じられる可能性があるのです。

 

アロマセラピーとは?

reina
アロマセラピーとはエッセンシャルオイル(植物から抽出された天然精油)の香りで、心身の健康や美容に効く自然療法です。

 

アロマセラピーはただ香りでリラックスするものといったイメージが強くありますが、実はアロマセラピーの効果は奥深く医療や福祉の分野でさまざまな疾患にも利用されています。

 

なぜアロマセラピーがいいの?

reina
アロマセラピーは香りで取り入れる漢方のようなものです。

 

植物ごとに効果が異なる自然の化学成分を体に取り入れることで心身的効果を発揮します。

 

例えば、消化促進や血行促進、脂肪燃焼でダイエット効果を得られるアロマがあります。

 

アロマセラピーが効果的な理由は成分だけではありません。

 

香りは脳を刺激し自律神経やホルモンに直接働きかけます。

 

嗅覚は大脳新皮質と呼ばれる知覚や思考、推理といった普段私たちが考え事をする際に働く部分を通さずに、大脳辺縁系と呼ばれる食欲や記憶、感情といった思考とは関係なく物事を感じる部分に直接伝わります。

 

そして大脳辺縁系の周りには自律神経の中枢やホルモン分泌をする下垂体があり、香りで刺激することで無意識に体が反応するのです。

 

自律神経やホルモンはストレスの影響を敏感に受けるので、ストレスが溜まっていると体にさまざまな不調を起こします。

 

アロマの香りでリラックスしストレスを和らげることで、自律神経のバランスを整えたり、ホルモンの分泌を促すことで体の不調も改善されるのです

 

reina
植物から抽出される自然成分のため副作用も少なく、漢方のように飲む必要もないのでヨガの深呼吸を利用して自然と効果を感じられるのが大きなメリットです。

 

アロマセラピーにはどんな効果があるの?

reina
アロマセラピーでは自分の好きな香りを楽しむことで、どんなエッセンシャルオイルでもヨガを行う際に重要なリラックス効果は感じられます。

 

しかし植物の化学成分によって効果は異なるため、選ぶエッセンシャルオイルによって効果は異なります。

 

例えば殺菌作用のあるティーツリーは風邪予防に効果的、利尿作用のあるカモミールはむくみ解消やダイエットに効果的、鎮痛作用のあるラベンダーは生理痛や頭痛に効果的とさまざまな体や心の不調に効果を発揮します。

 

ヨガアロマのやり方

 

アロマオイルは天然精油100%を使用

reina
ヨガアロマを行う際に最も抑えたいポイントはエッセンシャルオイル選びです。

 

正しくエッセンシャルオイルを選ばないと、植物の化学成分による効果は得られません。

 

最近では100円ショップや雑貨屋さんでアロマオイルやアロマキャンドルといった”アロマ”と書かれた商品を見かけますが、これらはアロマセラピーには適していない場合があります。

 

アロマという単語は英語で”香り”を意味するものであり、必ずしも植物の香り、アロマセラピーとは繋がりません。

 

アロマセラピーの効果を得るためには、100%エッセンシャルオイル(精油)が原材料の商品を使用しましょう。

 

そのためアロマオイル、アロマキャンドルと呼ばれる商品は精油とアルコールなどの化学成分を混ぜたものや、そもそも植物は一切使用されず化学香料を使われているものが多く出回っています。

 

エッセンシャルオイルは5㎖で安くて1000円と少々コスパが悪いように思われますが、1度に使用するのは1~2滴ほどなので案外コスパは悪くありません。

 

エッセンシャルオイルを選ぶならカナダ発のアロマヒーリングブランドescentsがオススメ!

 

天然精油100%のみを使用したアロマオイルのみを取り扱い、ヨガアロマブレンドと呼ばれるヨガのためのオリジナルエッセンシャルオイルブレンドも販売されています。

 

アロマセラピーをヨガに取り入れる方法

reina
アロマセラピーで香りをヨガに取り入れる方法をいくつか紹介します。

 

アロマデフューザー

reina
アロマデフューザーとは香りを空気中に拡散させる器械のことです。

 

エッセンシャルオイルを数的フィルターに垂らすだけで空気中に香りを充満させてくれるものや、水に数滴たらすことで水蒸気と一緒に香りを空気中に放ち加湿しながら香りを楽しめるものがあります。

 

アロマデフューザーがない場合は、熱めのお湯を洗面器に張りエッセンシャルオイルを数的垂らすことで手軽に加湿しながら香りを楽しむことも可能です。

 

無印良品のアロマデフューザーは種類が豊富でどれも価格がお手頃なのでおすすめです。

 

アロマストーン・アロマウッド

 

reina
アロマストーンやアロマウッドと呼ばれるものは、石や木材にエッセンシャルオイルを染み込ませ香りを楽しむものです。

 

デフューザーのように空気中に拡散させないので、部屋の一部のみをほんのり香らせます。

 

強い香りが苦手な方や、小さなお子さんがいる方にオススメです。

 

reina
無印良品のアロマストーンがオススメです。

 

アロマスプレーやロールオンタイプ

 

reina
アロマスプレーを空間にスプレーしたり、ロールオンタイプを肌に塗りアロマを楽しむ方法もあります。

 

アロマスプレーは精製水とエタノール、エッセンシャルオイルを数的混ぜることで簡単に手作りできます。

 

自分の好きな香りをブレンドしてオリジナルアロマスプレーを作ってみるのも楽しいですね。

 

衣類に垂らす

reina
エッセンシャルオイルは香水のように肌に直接塗ってしまうと肌荒れを起こす可能性があるので、襟元袖や裾など衣類にほんの少しだけ馴染ませるのがオススメです。

 

空間ではなく自分からほのかに香るのでヨガ教室などでも自分だけのヨガアロマを楽しめます。

 

ただし素材によっては変色や色落ちすることがあるので注意が必要です。

 

希釈して体に塗る

 

エッセンシャルオイルをキャリアオイルと呼ばれる肌に塗っても安全な植物オイルと混ぜることで肌に直接塗ることもできます。

 

ホホバオイルやシアオイルなどの香りの少ないスキンケアオイルがオススメです。

 

まずはキャリアオイル大さじ1にエッセンシャルオイル1滴程度からまぜ自分の好きな香りの強さに調整しましょう。

 

マッサージするように肌に馴染ませ、スキンケアしながらほんのりアロマの香りを感じられるのでとてもオススメです。

 

10分でできるヨガアロマ2選

reina
Youtubeで手軽におうちヨガアロマ体験ができます。

 

10分でリラックス効果の高いヨガなのでお気に入りのアロマを用意して是非体験してみてください。

 

 

効果別アロマオイルの選び方

ダイエットにオススメ

グレープフルーツ

reina
グレープフルーツの香りには食欲抑制・消化促進効果や代謝を上げる効果があるのでダイエットに最適です。

 

脂肪燃焼効果も期待できるのでキャリアオイルと混ぜマッサージしてからヨガアロマを行うとさらに効果が期待できます。

 

ジュニパー

reina
ジュニパーは樹木のような香りで、自然の中にいるようなリラックス効果を感じます。

また利尿作用や発汗作用で体の水分量を整える効果があるので、ダイエットの天敵となる冷えやむくみの解消に効果的です。

体の毒素を排出してくれるので少しハードヨガで汗を流すときにオススメの香りです。

 

ローズマリー

reina
ローズマリーは料理にもよく使われるハーブで少々シャープさのある香りです。

血流促進効果があるので冷え症やむくみに効果的で、消化促進も期待できます。

抗菌作用もあるのでデフューザーなどで部屋に拡散させる方法が最適です。

 

不安やストレス軽減にオススメ

イランイラン

reina
イランイランは少し甘さを感じるエキゾチックな香りが特徴です。

抗うつ作用と鎮静作用で気持ちをリラックスさせます。血圧を下げる効果もあるのでイライラからくる動悸がある方にオススメです。

女性ホルモンや子宮も刺激するので更年期障害やPMSからくるイライラを和らげる効果も期待できます。

 

マジョラムスイート

reina
マジョラムスイートは甘さのあるハーブのような香りです。

 

強心効果、鎮静効果があり副交感神経を優位にし自律神経のバランスを整えます。

 

体の凝りや筋肉痛も回復させるので、疲れている際にゆったりめのヨガに取り入れると心も体癒されます。

 

ユーカリ

reina
ユーカリはスーッと鼻が通るような清涼感のある香りですが、ミントよりも柔らかめなのですっきりしつつも落ち着かせる柔らかな香りです。

頭痛に効果があるのでストレス性の偏頭痛に悩んでいる方に特におすすめです。

リラックスさせるだけでなく集中力も高めるので朝ヨガにユーカリの香りでヨガアロマを行うと朝のだるさが抜け仕事もはかどります。

 

PMSや生理痛で悩む女性にオススメ

ゼラニウム

reina
ゼラニウムはフローラル系の香りの中にグリーンの爽やかさを感じる香りなので、フローラル系の香りが苦手な人でも馴染みやすいです。

鎮痛作用や女性ホルモンのバランスを整える効果があるので生理中に取り入れたい香りです。

むくみ解消にも効果があるので生理前のむくみやすい時期にヨガと組み合わせることで生理前の体のだるさも改善されます。

 

ラベンダー

reina
ラベンダーの香りはフローラルの香りの中にほんのりとハーブの香りも感じるすっきりとした香りです。

神経バランスを整え、鎮静作用もあるのでPMSや生理中の不安やイライラを感じうまく寝付けない方に効果的です。

また鎮痛作用もあるので生理痛や頭痛のあるときにラベンダーの香りを取り入れることで心も体も落ち着かせます。

 

フェンネル

reina
フェンネルはスパイス・ハーブとして料理にも使われる植物で、甘さとスパイシーさをバランスよく兼ね備えたフローラルの香りです。

フェンネルの成分には女性ホルモンに似た作用があり生理不順や更年期障害などの女性特有の悩みにとても効果があります。

 

便秘やお腹の張りにも効果があるので、生理前の便秘になりやすい時期に特に取り入れたい香りです。

 

エッセンシャルオイルは自分の好みの香りや、欲しい効果のものを1滴ずつブレンドして楽しむこともできます。

 

カナダで人気のあるおすすめのアロマエッセンシャル

reina
カナダではSajeというエッセンシャルオイルをメインに取り扱っているブランドがとても人気です。

 

中でもYOGA ANTIBACTERIAL MAT SPRAYというヨガマット用のスプレーは、ラベンダーやオレンジなど7種類ものエッセンシャルオイルがブレンドされた除菌スプレーです。

 

原材料も水とエッセンシャルオイルのみで作られているので安心して使えます。

 

他にも生理痛やストレス解消のためのエッセンシャルオイルやロールオンタイプなど品揃えが豊富で人気を集めています。

 

残念ながら日本にはまだお店がありませんが、公式オンラインストア(英語のみ)では日本への発送もしています。

 

自然な素材だけで作られたアロマグッズで安心して使えるものなのでぜひチェックしてみてください。

 

まとめ

・ヨガアロマとはヨガに香りの効果(アロマセラピー)を取り入れるもの

・エッセンシャルオイル100%の香りで心身共に効果が出る

・目的別に精油を選べば相乗効果でさらにヨガの効果を高められる

 

reina
ヨガアロマいかがでしたか?

 

ヨガとアロマセラピーには呼吸、リラックスといった共通点があるので相性も抜群です。

 

朝ヨガにすっきりとした爽やかな香りをプラスしてやる気とエネルギーを、夜ヨガにフローラル系の甘めの香りでリラックスして安眠など、様々な場面でヨガアロマは活躍します。

 

「アロマセラピー むくみ解消」などアロマセラピーと自身の気になる悩みで検索すると効果のある香りが出てきます。

 

自分の好きな香りをみつけていつものヨガをヨガアロマに進化させてみましょう。

 

おうちヨガにマンネリしてきた方や効果をイマイチ実感できていない方はエッセンシャルオイルで香りをプラスするだけで気分も効果も高まりますね。

 

reina
最後まで読んでいただきありがとうございます。

サイトで1番読まれている記事

-ヨガ