ダイエット

運動ギライな人ほどヨガはダイエットに効果的!?その理由とは?

 

大槻あやの
大槻あやの
本記事を担当する大槻あやのです!よろしくお願いします!

 

今の自分の体型に満足できない場合、多くの人はダイエットをしようと思いますよね?

 

ダイエットで大切なのは、理想の体型に近づけるための運動です。

 

ただダイエットのために運動を始めてみても、辛い、面倒、結果がすぐに出ないといった理由で長続きしないという方、多いのではないでしょうか?

 

私も昔ダイエットをしようと思い、動画を見ながら筋トレやダンスをやってみました。が、なかなかうまくできず、途中で続けるのが辛くなってしまい長続きはしませんでした...。

 

私のように運動ギライ、ふだんから体を動かさない方は、同じような経験があるのではないでしょうか?

 

 

大槻あやの
大槻あやの
このような運動ギライの方には、ヨガがオススメです!

 

なぜならヨガは運動ギライな人でも、「マイペース」に「無理なく楽しく」続けることができるからです!

 

ヨガのポーズには決まった動きがありますが、必ずしもインストラクターの方と同じように動かなければいけないというわけではありません。

 

自分が「心地いい」と思えることがヨガの目的だからです。

 

筋トレやダンスなどは、基本的にお手本通りにやる必要がありますよね?

 

大槻あやの
大槻あやの
ヨガは自分のペースでできるので、運動ギライの私でも楽しく取り組むことができ、その結果三年以上続けることができました。

 

今から運動ギライの方でも、ヨガを続けられる秘訣をお教えします!

 

ヨガにはどんなダイエット効果があるの?

 

運動ギライな人ほどヨガがオススメの理由って?

 

このような疑問を解決していきます。

 

大槻あやの
大槻あやの
ダイエットのための運動が続かない人、ダイエットのためにヨガを始めようか悩んでいる人必見です!

 

ライター情報

大槻あやの
大槻あやの
30代女性、普段は会社員です。ダイエット目的で始めたヨガですが、今ではすっかりその魅力にハマっています。ヨガや美容、健康に興味があります!よろしくお願いします。

 

 

ヨガがダイエットに効果的な理由とは?

 

大槻あやの
大槻あやの
ヨガは筋力強化、代謝アップ、ストレス解消という効果をもたらしてくれるからダイエットに効果的なんです。

 

ヨガというと、ゆったりとしたポーズをとるだけで、あまり運動量はなさそうなイメージですよね。

 

実際、ヨガ自体にそれほどの運動量はありません。それでも、ダイエットの成功につながる効果をもたらしてくれます。

 

ヨガのポーズをとると、じんわりと汗が出てきます。これは体の中の大きな筋肉が使われている証拠です。

 

一つ目のヨガのダイエットにおける効果「筋力強化」について説明していきますね。

 

筋力強化

 

大槻あやの
大槻あやの
ヨガは体幹など大きな筋肉を使ったポーズをとるため、インナーマッスルが鍛えられます。

 

一見ヨガはゆったりとした動きをしているように見えるかもしれませんが、体の大きな筋肉(インナーマッスル)を使っているのです。

 

ヨガには体幹や下半身の筋肉など、日常ではあまり使わない筋肉を使うポーズが多いです。

 

そのためヨガを始めたばかりの人は、筋肉痛になることが多いんですよ。

 

ヨガって実は筋力がある程度必要なんですね。

 

私がヨガスタジオに通い始めたばかりの頃は、一時間のベーシックなレッスンでもすぐにバテてしまいました。

 

しかしレッスンを続けていると、最初はキツイと感じていたポーズがだんだん楽にとれるようになります。

 

私は週に二日しか通っていませんでしたが、それでも三ヶ月経つと余裕をもってレッスンを受けられるようになりました!

 

これはヨガを続けた効果で、しっかりと筋力がついたからです。

 

筋力がつくと、

  • 体全体のバランスが均一になって、姿勢が良くなりゆがみが改善されます。
  • 免疫力が上がり、疲れにくくなります。
  • 基礎代謝が上がり、太りにくくなります。
  • キレイにポーズがとれるので、ますますヨガが楽しくなります。

 

大槻あやの
大槻あやの
だからダイエットに効果があるんですね!

 

代謝アップ

 

大槻あやの
大槻あやの
ヨガには代謝アップの効果があります。

 

代謝とは?:食べたものを消化・吸収し、体が活動するのに必要なエネルギーに変換すること。代謝がアップすると、エネルギーの消費量も増えるので、太りにくく痩せやすい体になります。

 

大槻あやの
大槻あやの
ヨガの「腹式呼吸」が代謝アップのポイントです!

 

ヨガは通常、「腹式呼吸」という呼吸法で、深い呼吸をしながらポーズをとります。

 

腹式呼吸とは?:鼻から息を吸ってお腹を膨らまし、息を吐くときにお腹をへこませる呼吸。

 

この腹式呼吸をすることで、横隔膜が上下し、内臓が活性化され、代謝が高められるのです。

 

またヨガの深い呼吸によって、体の血流が良くなり代謝が促されると、老廃物が排出されやすくなります。

 

大槻あやの
大槻あやの
ヨガの呼吸法はデトックス効果もあるので、痩せやすい体を作ることができるんです!

 

ストレス解消

 

大槻あやの
大槻あやの
ヨガをするとストレスが解消されます。

 

ヨガで腹式呼吸をすることで、自然とリラックスすることができます。自律神経の乱れが整い、体の血流が良くなります。そのためストレス解消につながります。

 

深い呼吸でストレスが解消されるので、自然と食事量をコントロールすることができ、ストレスによる過食を防ぐことができるのです。

 

ストレスが溜まると、甘いものを食べ過ぎたり、お酒を飲み過ぎたりしませんか?

 

私も仕事でストレスが溜まると、ついお菓子を食べ過ぎてしまいます。

 

 

大槻あやの
大槻あやの
そこで効果的なのが、ヨガの「深い呼吸」なんです!

 

ヨガの呼吸は、代謝アップだけでなく、精神安定にもつながります。

 

人はストレスが溜まると呼吸が浅くなります。すると疲れやすくなり、イライラしがちに・・・。

 

 

大槻あやの
大槻あやの
もしストレスを感じたり、イライラして「何か甘いものが食べたい!」と思ったら、一度お腹から深い呼吸をして気分を落ち着かせるようにしましょう。

 

ヨガで痩せる仕組みについてはこちら!

no image
ヨガってどこから痩せるの?ヨガで痩せる仕組みについて解説!

  大槻あやの 本記事を担当する大槻あやのです!よろしくお願いします!   大槻あやの ダイエットや運動不足解消のため、ヨガを始めてみようと考えている方は多いと思います。 &nbs ...

続きを見る

 

 

運動ギライな人ほどヨガがオススメの理由

 

大槻あやの
大槻あやの
ズバリ「マイペースでできる」「辛くない」「体が柔らかくなる」からです!

 

運動ギライな人は、体を動かすことについてマイナスのイメージを持っていますよね?

 

「周りのペースについていけない」「辛い」「体が硬いからムリ」

 

こんなイメージではないでしょうか。

 

大槻あやの
大槻あやの
でもヨガにはそれがありません!

 

理由を一つずつ説明していきますね。

 

マイペースでできる

大槻あやの
大槻あやの
ヨガは周りの人と比べる必要がありません。

 

なぜならヨガはポーズを上手にとることが目的ではなく、ヨガをすることによって自分自身が心身ともに安定して健康な状態になることが目的だからです。

 

そのためインストラクターと全く同じ動きが出来なくても、「ここが伸びて気持ちいいな」「前よりポーズを深めることができた」など、自分にとって「心地いい」と思えることが大切なんですね。

 

また筋トレやダンスは運動による効果を得るため、ある程度リズミカルにおこなう必要がありますが、ヨガはマイペースでOK!

 

なぜならヨガは、自身の呼吸の「吸う」と「吐く」のタイミングと、ポーズの動きのタイミングを合わせて動かすからです。

 

 

大槻あやの
大槻あやの
以上のことから、ヨガは自分のペースでおこなっても大丈夫なんですね!

 

辛くない

 

大槻あやの
大槻あやの
ヨガのポーズは、自分が「心地いい」と感じられるのがベストです。

 

むしろ「辛い」と思いながらやるのは、呼吸が浅くなり、うまく腹式呼吸が出来なくなってしまうため逆効果!

 

そうするとますますダイエット効果が出にくくなってしまいます。

 

「辛くない」ようにやるヨガは、辛いことが嫌な運動ギライの方にはピッタリではないでしょうか・・・!

 

ただし、筋力アップをしたいなら多少の負荷は必要です!

 

 

大槻あやの
大槻あやの
自分の体調をみながら、少し頑張って「筋力強化」のポーズをしたり、疲れたなという時は「リラックス」できるポーズをしたり、自由に選んでいきましょう。

 

体が柔らかくなる

大槻あやの
大槻あやの
ヨガは続けていくことで、体はだんだんと柔らかくなっていきます。

 

ヨガ初心者で体が硬いと、ポーズもうまくとれないでしょう。

 

私も最初はあぐらで座るのも辛かったです。でも今では自然とあぐらで座ることができます。

 

ヨガを続けることで、柔軟性がアップしたからですね。

 

体が柔らかくなると、「太りにくくなる」「肩こり・腰痛が改善される」「疲れにくくなる」といったメリットがあります!

 

 

大槻あやの
大槻あやの
また体が柔らかくなると、できるポーズが増えてヨガが楽しくなりますよ!

 

ヨガ初心者の方にはこちらの記事もオススメ!

no image
【初心者向け】ヨガができないと諦めるのは早い!克服法についてお伝えします!

大槻あやの 本記事を担当する大槻あやのです!よろしくお願いします!   ヨガを始めてみたものの、うまくポーズがとれなくて悩んでいるという方は多いですよね。   あとはヨガを始めたい ...

続きを見る

 

要注意!ダイエットにおけるヨガのデメリット

大槻あやの
大槻あやの
ここまでヨガのダイエット効果について説明してきましたが、ヨガがダイエットに適していない面もご紹介します。

 

 

大槻あやの
大槻あやの
それはヨガには「即効性がない」ことです。

 

ヨガで痩せたいと考えるなら、最低でも三ヶ月はヨガを続ける必要があります。

 

痩せるための筋力がつくまで、三ヶ月ほどかかるからです。

 

個人差はあります。私の場合は、三ヶ月ほどかかりました!

 

できれば毎日続けるのがベストですが、週に二日だけでもOK。

 

『一ヶ月後の結婚式までに何とか痩せたい・・・!』という方には、残念ながらヨガはオススメできません。

 

けれどヨガを習慣化してしまえば、必ず「痩せやすい体」が手に入ります!

 

痩せるための筋力がつき、基礎代謝が上がるからです。

 

大槻あやの
大槻あやの
私は三年以上、週に二日はヨガをしています。今では多少食べ過ぎても、太ることはなくなりました!

 

大槻あやの
大槻あやの
ヨガでダイエットを成功させる秘訣は、「継続すること」なんですね!

 

ダイエットに効果的なポーズ5選!

大槻あやの
大槻あやの
ここではダイエットに効果的なポーズを紹介します。体幹強化、下半身強化を目的としたポーズとなります。

 

深い呼吸と一緒にポーズを取るのがポイント!

 

ウォーリア2

大槻あやの
大槻あやの
足の引き締めに効果的!

 

  1. 両足を大きく開き、右のつま先を真横に向け、左のつま先を少し内側に向けます。
  2. 息を吸って、両手を肩の高さまで開きます。
  3. 息を吐きながら右ヒザを曲げ、腰を真下に下ろします。視線は右手の先に向けます。
  4. そのまま5呼吸キープします。
  5. 反対側も同様に。

チェアポーズ

大槻あやの
大槻あやの
太ももの引き締め、体幹の強化に効果的!

 

  1. 両手、両足を揃えて立ちます。背筋をまっすぐ伸ばし、腕は自然に下ろします。
  2. ヒザを曲げてお尻を後ろに引き、腰を落とします。両手は胸の前で合掌します。
  3. 両手を耳の横でまっすぐ伸ばし、肩幅に開きます。
  4. 視線を斜め上に向けて、5呼吸キープします。

ダウンドッグ

大槻あやの
大槻あやの
全身の血行促進、体幹の強化に効果的!

 

  1. 正座の状態から体を前に倒し、おでこを床につけます。両手は前に伸ばしておきます。
  2. 足指を立てて背中を伸ばします。手のひらで床を押します。
  3. 息を吐きながらお尻を持ち上げ、ヒザを伸ばします。手で床を押して、背中を長く伸ばします。
  4. そのまま5呼吸キープします。

プランク

大槻あやの
大槻あやの
体幹の強化、全身の引き締めに効果的!

 

  1. 四つんばいの姿勢から、つま先を立て、両足を後ろに引きヒザを伸ばします。
  2. 足指を立ててカカトを後ろに押しながら、全身を伸ばします。
  3. 手のひら全体で強く床を押し、体を一直線に保ちます。
  4. そのまま5呼吸キープします。

キャット&カウ

大槻あやの
大槻あやの
血流改善、自律神経を整える、ウエストの引き締めに効果的!

 

  1. 四つんばいになり、背中はまっすぐにします。
  2. 息を吐きながら、背中を丸めます。手で床を押し、視線はおへそに。
  3. 息を吸いながら、背中を反らします。お尻を天井に向け、視線は上に。
  4. 繰り返します。

ヨガと合わせて筋膜リリースもオススメ

 

大槻あやの
大槻あやの
ヨガの効果を倍増してくれる筋膜リリースについてご紹介します。

 

近年「筋膜リリース」が注目されており、ご存知の方もいらっしゃると思います。

 

筋膜リリースをすることで、筋肉が本来の状態に戻るため、筋力強化や代謝アップを実感しやすくなります。

 

大槻あやの
大槻あやの
ぜひヨガと組み合わせておこなってみてください!

 

筋膜リリースとは?

筋肉を包んでいる膜(筋膜)を圧迫したり、柔らかくほぐしたりすることで、ねじれや癒着を解放(リリース)し、筋肉の機能を正常な状態に戻すこと。

 

血流やリンパの流れが整い、冷え症・むくみ改善も期待できます。

 

フォームローラーの使い方

 

大槻あやの
大槻あやの
筋膜リリースのやり方ですが、ここでは「フォームローラー」を使った方法をご紹介します。

 

基本的に、フォームローラーにリリースしたい場所を預けてコロコロするだけ!

 

カンタン・お手軽に筋膜リリースができます!

 

大槻あやの
大槻あやの
テレビを見ながらでもできるので、一日のリラックスタイムに取り入れてみてはいかがでしょうか?

 

オススメ動画はこちら!

 

 

ダイエットをするならヨガスタジオに通うべき?

大槻あやの
大槻あやの
ダイエット目的でヨガを始めようと考えている方、ヨガスタジオに通うか、オンラインレッスンでもいいのか迷っていませんか?

 

大槻あやの
大槻あやの
それぞれのメリット・デメリットについてご紹介します!

 

ヨガスタジオの場合

メリット

  • インストラクターから直接アドバイスをもらえる。
  • インストラクターや周りの人を見て、ダイエットのモチベーションがUPする。
  • 料金を払っているので、半ば強制的にヨガを続けることができる。
  • ヨガに集中できる環境が整っている。

デメリット

  • 料金がかかる。(月額一万円前後)
  • スタジオまで通うのが面倒。
  • 周りの目が気になる。

オンラインレッスンの場合

メリット

  • 自宅でいつでも好きな時間にレッスンを受けられる。
  • 料金が安い。(月額千円前後)
  • 周りの目が気にならない。

デメリット

  • インストラクターから直接指導が受けられない。(個別指導のレッスンも有り)
  • ダイエットのモチベーションを保ちづらい。
  • 自宅だとヨガに集中しづらい場合がある。

 

大槻あやの
大槻あやの
結論:ダイエットを本気で取り組むなら、ヨガスタジオに通うのがオススメです。

 

ただし、ヨガ経験者なら手軽なオンラインレッスンでもOK!

 

まとめ

  • ヨガがダイエットに効くのは「筋力強化」「代謝アップ」「ストレス解消」という効果があるから。
  • 運動ギライでも、ヨガなら無理なく続けられるのでオススメ。
  • ダイエットに効果的なポーズは「体幹強化」「下半身強化」を目的としたポーズ。
  • ヨガと一緒に筋膜リリースも組み合わせると、効果アップ!
  • ダイエットをするなら、ヨガスタジオに通うのがベター。

 

ダイエット以外にも、ヨガには嬉しい効果があります。

  • ストレスが減り、ポジティブになる。
  • 代謝が上がり、免疫力がアップする。
  • 深い呼吸で、集中力がアップする。

 

大槻あやの
大槻あやの
運動ギライな方、ダイエットを今度こそ成功させたい方、健康になりたい方、まずは気軽にヨガを日常に取り入れてみてはいかがでしょうか?

 

サイトで1番読まれている記事

-ダイエット
-