ヨガ

ポーズに差が出る!ヨガソックスの種類や効果~選び方までを大公開!

Asuka
Asuka
本記事を担当するAsukaです!よろしくお願いします!

 

あなたはヨガをする時は裸足派?それともソックス派

 

Asuka
Asuka
ヨガをする時は裸足のイメージが強いと思いますが、行っているヨガのタイプや現在の自分のコンディションによってはヨガ用のソックスを使う事で様々な効果を感じながら、さらにヨガを楽しむことが出来るんです。

 

今回の記事ではそんなヨガ用のソックスの機能性やメリット、またヨガソックスの効果をさらに引き上げるストレッチ法なども紹介していきます。

 

Asuka
Asuka
現在ヨガソックスの購入を考えている方、自分に合ったソックスを探したい方はぜひ参考にしてみてくださいね。

 

ライター情報

Asuka
Asuka

岩手出身。学生時代はイギリス留学でアートを専攻、帰国後は東京で会社員として勤務。

2011年の東北大震災をきっかけに、人を笑顔に健康にしていきたいと考えヨガインストラクターに転身。

移住先の大阪では整体院に努め、解剖学などの勉強のかたわら姿勢改善ヨガや子宝ヨガ、また外ヨガや親子ヨガなどの企画実施。

2015年~は国際結婚を機にスペイン在住、子育てをしながらフリーヨガインストラクターとしても活躍中。

趣味はアウトドア、登山。

AsukaのInstagram

 

ヨガソックスって何?

Asuka
Asuka
ヨガソックスとはその名の通り「ヨガのための靴下」

 

ヨガを行う際、マットでの滑りにくくさを軽減したりポーズを正しく取るために様々な機能をもつヨガのために特別に設計された靴下です。

 

裏部分にグリップがついているものや足の一部が出ているもの、これら特別なソックスを使用することでセッション中のバランスや柔軟性、動きのレベルがさらに向上します。

 

Asuka
Asuka
また、寒い冬場などに足元を冷やすことなくいつでも快適にヨガを楽しむことが出来るのもこのヨガソックスのメリットの一つでもあります。

 

 

ヨガの基本は足元から

Asuka
Asuka
ヨガの基本は足の裏からです。

 

かかとや足指がしっかり使えていないとマットの踏みしめも弱くなり体全体の安定感も減り、正しいポーズ・姿勢につながりません。

 

ポーズの安定性や身体の均等性、重心の位置など、正しいポーズを取るにはまずは足の裏からというほど足元はとくに重要なパーツ。

 

足指一つ一つを正しく動かし、足全体で体をしっかりと支える。

 

 

Asuka
Asuka
ヨガソックスを使用することでそんな足本来の機能も助け、より効果的により効率的にヨガが行えるのです。

 

ヨガソックスの効果とメリット

Asuka
Asuka
ヨガソックスを使用することでポーズの安定性を上げたり、ソックスの種類によってはむくみ解消や冷え性対策など様々な効果も期待できます。

 

【ヨガソックスの効果やメリット】

  • ポーズ(アーサナ)の安定性

ソックスのグリップ効果や足指の補正機能など、足裏をより安定さえポーズ全体のバランスも整えやすくなります。

 

  • 衝撃吸収

バランスを崩した時など予想外の事態でマットに足を着いた際の衝撃を和らげることができます。

 

  • むくみ・冷え性対策

ロングタイプ、厚手のものなど冬場や寒さから足を守り、血行の流れを良くします。

 

  • 滑りにくくする

汗をしっかり吸ってくれる素材のもの速乾性が高いソックスを選ぶことで足元の滑りにくくさを軽減させ快適にヨガに集中できます。

 

  • 清潔さを保つ

ヨガスタジオなどの共有マットや床などから素足が直接触れるのをふせぐ役割もあります。

 

普通の靴下でヨガをしてもいいの?

Asuka
Asuka
通常のソックスにはグリップなどがついておらず、汗などでかなり滑りやすくなります。

 

マットの踏みしめが不十分になると足の柔軟性にも支障をきたし、最悪怪我にもつながる恐れがあるのでヨガを行う際はヨガ専用のソックスを使用しましょう。

 

 

ヨガソックスのタイプ

Asuka
Asuka
ヨガソックスのタイプは大きく分けて4つあります。

 

Asuka
Asuka
どのようなものがあるのか順番に見ていきましょう。

 

グリップ(滑り止め)付きソックス

Asuka
Asuka
ヨガ用ソックスと言えばコレ!というくらい知られているものはこのタイプではないでしょうか。

 

ソックス全面がグリップで覆われているタイプなので、しっかりと安定した状態を維持するため初心者の方にもおすすめです。

 

Asuka
Asuka
バランスを必要とするポーズでも足裏でグリップが効き滑りにくいので安心して練習することができます。

 

オープントゥ(つま先なし)&オープンヒール(かかとなし)ソックス

Asuka
Asuka
つま先やかかとなど部分的に開いているタイプなので素足の感覚も残しつつ、グリップの効果で力も入りやすいため人気のタイプです。

 

Asuka
Asuka
また、標準的なアーサナはつま先やかかとの筋肉を伸ばす動きのあるポーズが多いですが、そういったポーズへのアプローチがしやすくなります。

 

五本指ソックス

Asuka
Asuka
最もヨガ向きのソックス。

 

五本指ソックスは一本一本の全ての指の感覚が分かりやすく、各指でしっかりとマットをとらえやすくなるため正確なポーズにもつながりやすくなります。

 

Asuka
Asuka
足指の感覚が分かりやすく蒸れにくいので、わたしは実はこのタイプのソックス、ヨガ以外のアウトドアや日常使い用の靴下としても使用しています。

 

レッグウォーマータイプ

Asuka
Asuka
足元をスッポリ包み込んで足首を冷やさないなど、冬の冷え性対策、夏は冷房対策としてロングタイプはとっても優れもの。

 

Asuka
Asuka
ファッションとしておしゃれなものが多いのも特徴です。

 

結局どれがおすすめなの?

Asuka
Asuka
例えばホットヨガやパワーヨガなど、動きのある汗をかきやすいヨガを行っている場合はグリップ力に優れ、汗の吸収性、速乾性が高いものがおすすめです。

 

Asuka
Asuka
アイアンガーヨガやアシュタンガヨガなどはポーズの形を正しく取るのが重要になってきます。

 

そのため、素足に近い感覚しかしグリップ効果のある、つま先なしやかかとなしタイプが合っているとも言えるでしょう。

 

Asuka
Asuka
また、マタニティヨガなどでは足元を冷やさない保温性のあるタイプやロングタイプのものがおすすめです。

 

最終的な判断は好みにもよりますが、行っているヨガのタイプや用途で選んでみると自分に合ったタイプのソックスが分かってきます。

 

苦手や得意なポーズに合わせてソックスを選んでみるのもありかも
ヨガ 初心者
綺麗なお姉さん

 

ここで述べているものはあくまで一例です、自分に本当に合ったソックスを決める前に試着をしたりショップに尋ねてみてくださいね。

 

全4種類全部履いてポーズを試してみたい!店舗で試し履きがあったらいいな〜
ヨガ 初心者
綺麗なお姉さん

 

足指ストレッチでヨガソックスの効果を高めよう

Asuka
Asuka
ハイヒールや窮屈な靴を常時履き続けている現代社会では、足先まで血行が行きわたらず末端の冷え性や足元のむくみの原因にもなっています。

 

Asuka
Asuka
足の指をしっかり動かし血行を良くするなど、足指本来の機能を取り戻し、ヨガソックスの効果をより高める足指ストレッチを紹介します。

 

足指ほぐしグーパーストレッチ

Asuka
Asuka
実際にわたしのヨガクラスでもクラス開始時に取り入れているストレッチです。

 

各指をしっかり開き、足指の関節をほぐし血行を良くします。

 

足指がしっかり使えることで立った姿勢の際、足指~かかとまで均等に体重を分散させポーズの安定性も高まります。

 

  1.  両足を伸ばしてすわります。
  2.  右足を左の太ももに乗せ、左手で足の裏を持つように右手は足指に添えます。
  3.  右手で足指全体をグルグルと回すようにしていきます。
  4.  その後は両手で足指を握り足の親指~小指まで優しくもみほぐす様に動かしていきます。
  5.  一本一本丁寧に足の指の感覚がはっきりしてくるまでマッサージします。
  6.  もう片方も同様に行います。
  7.  終わったらもう一度両足を伸ばします。
  8.  両手をお尻の横に置き、足指をゆっくりグーパーグーパーと動かします。
  9.  10回程度ゆっくり続けます。

 

まとめ

Asuka
Asuka
様々なメーカーやブランドからたくさんの種類のヨガソックスが出ていますが、まずはどういった用途(目的)にヨガソックスを使用したいかを知ると自分に合ったソックスがわかってきます。

 

ポーズの安定性が増したり、冷えが改善したりと履くだけで即効性の高いヨガソックスは一枚持っているとコンディションが良くない時などにかなり助かりますよね。

 

Asuka
Asuka
また、機能性だけでなくファッション性もあるソックスはウエア同様着用すると気分やテンション、やる気も向上させてくれます。

 

ぜひ、あなたのお気に入りのヨガソックスをぜひ探してみてください。

サイトで1番読まれている記事

-ヨガ